スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) | スポンサー広告 | page top↑
ネーデルのイベントその3
第8章

ある日、アムステルダムへ帰ると、広場で住民達から医薬品が足りないと話を聞く
イスパニア軍の動きが活発になり、多数負傷者が出ているらしい。
詳しい話を聞きにフレデリク邸へ

フレディから医薬品の仕入れルートにアテがあるが、イネスに船を取られてしまったので
アレクサンドリアまで連れて行って欲しいと頼まれる。
arek1.jpg


アレクサンドリアで行商人を見つけて交渉の末、医薬品を入手する段取りをつけて
アムステルダムへと引き返す

港に着くと総督府からの呼び出しが
arek2.jpg
ネーデルランド総督に謁見。
その功績により恩賞を授かる
30,000Dと海軍出動要請書入手(爵位クレ

第9章

しばらくたったある日、アムステルダムの酒場で、『海の旅団』の船員と出会う。
何か事件があったらしく、ホールンとエグモントがフレデリク邸へ向かったと聞く
フレディ邸に行って話しを聞くと
なにやらジブラルタル海峡付近で医薬品を運ぶ『海の旅団』輸送船が消息を絶ったらしい
行方を探すため、フレディと一緒に調査に行く事に

ジブラルタル付近の港の酒場で、『海の旅団』の船員を発見

話を聞くと輸送船を撃沈したのは、イングランド海軍ミドルトン家の船だと判明
真相を確かめるべく、ロンドンのミドルトン邸へ
raiza0.jpg


そしてライザ(来たコレ!)に全ての真相を話すと彼女はショックで倒れてしまう。
医者を呼びに行こうと家を出ると、『海の旅団』の兵士が来て
イネス率いるイスパニアの艦隊がアムステルダム近海へ押し寄せているという
『海の旅団』の応援のため、フレデリクはアムステルダムへ

医者を連れてミドルトン邸に戻ると、ライザから沈めた船が積んでいた医薬品を手に入れるためゴードンを向かわせていると聞く(ちゃんとお金を持たせたかは不明w)

そして彼女から反省の言葉とお願いを聞く
raiza1.jpgraiza2.jpg
おうっ まかしときなってんだ ちくしょーめ

なぜか冒険名声60獲得w(ライザに会う=冒険クエ?)

第10章

アムステルダムに戻ると出航所で、『海の旅団』の兵士に呼び止められる。
イスパニア軍との戦闘で、ホールンの身に何かが起こったらしい

フレデリク邸へ行くと、ホールンは瀕死の重傷を負っていた。
そして「胸を張って生きることは、死ぬことよりも難しい」との言葉を最後に、息を引き取る。
horun.jpg



そこへエグモントの配下が駆けつける。
アルバ公は議会への圧力を増し、議会では『海の旅団』を国外追放せよ、との声もあがっているという。
戦力と信頼を失った『海の旅団』は、新たな寄港地を探し当てるまで各地に散ることを決断する。

家を出るとフレディからライザの兄・ウィリアムが逮捕された事件の真相を探ってほしいと頼まれる。
godon.jpg


続く・・・



スポンサーサイト
2005 / 08 / 30 ( Tue ) | 大航海時代online | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<水晶の錬金術師 | ホーム | 解放>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umion.blog19.fc2.com/tb.php/12-1c46299f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』 公式サイトにおいて 使用許諾が明示されているものもしくは『大航海時代 Online』の有効な アカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。